FC2ブログ

優游涵泳~ゆうゆうかんえい

ピアノ日記と英語多読と書評ブログ♪

CATEGORY

category: 日記  1/14

ジョルジュ・ナードル先生のレッスン ノクターン17番・18番

こんにちは。先週は、リスト音楽院終身名誉教授のジョルジュ・ナードル先生が来日されまして、先生宅でレッスンをしていただきました。先生はお変わりなくお元気そうで、朝からピアノをたくさん演奏してくださってて、私もそのご様子をじーーーっと見てました^^レッスンでは、ショパンのノクターンOp.62-1、OP62-2をみて頂きました。17番はAndante 18番はLentoですが、先生はどちらかというと、17番の方がテンポ感が...

  • 0
  • -

(ピアノレッスン備忘録)ショパン ノクターン17番・18番

こんにちは。最近さぼりがちのレッスン備忘録です。今週末にはハンガリーから大先生が来られるので、レッスンを受ける予定です。ドキドキ。12月にショパンのノクターン17番と18番を弾く予定。できればコンクールの録音審査に出してみようかとも思いつつ、日程的にちょっと厳しいかなぁ?ま、、、前向きに検討!さて、17番p62-1こちらは最近自分のものになってきた感覚がやや有り。初めは流れを大きくとることができず、止...

  • 0
  • -

サークルの発表会

こんにちは♪先日サークルの発表会に参加しました。メンデルスゾーンのアンダンテと華麗なるアレグロの連弾とソロ1曲。連弾は何度も合わせ練習しましたが、ほんとに難しい曲で(;'∀')暴走するから、所々テンポを戻すポイントを作って準備もしてましたが、それでも走る走る(笑)この曲は、二人の掛け合いが延々と続くので、お互い走ると応酬するので、とんでもないことに・・・。よくまぁ最後まで弾けたことです。終わってから大笑いで...

  • 2
  • -

(JAZZピアノレッスン備忘録)COME RAIN OR COME SHINE

こんにちは♪ジャズピアノのレッスン備忘録ちょっと久しぶりです・・・。新しい曲でCOME RAIN OR COME SHINEウィントン・ケリーの演奏♡ちょっとブルージーでファンキーでカッコいい。どっちかというと、こっち系苦手なので、先生にしばらくやってみたらいいと言われました。「降ってもが晴れても」なんて、題名も素敵だし、ぴったりの曲調。一応FのKeyですが、ころころと転調して、私の楽譜では最後はDmで終わってる。不思...

  • 3
  • -

ピアノサークルにて

こんにちは。毎日大したこともできないままに過ぎていってます。8月の月末にピアノサークルに参加しました。よく使われる会場で結構慣れたスタインウェイ。弾きやすいです^^視奏だし、会場も何度も来ていることもあって、緊張することはないものの・・・人前で演奏するというのはやっぱり難しい。でも、それ以前にまだ全然仕上がりに近くもないノクターンを持ってったので、まぁいまいちですけど苦笑。少しでも遠くの音を聴くよ...

  • 0
  • -