FC2ブログ

21世紀ヘのチェルニー 訓練と楽しさと 山本美芽/著を読んで



21世紀ヘのチェルニー 訓練と楽しさと 山本美芽/著

こちらもチェルニー関連。

世界の名ピアニストたちのお話を交えながら練習方法について考えさせてくれる。

自分は何が弾けるのか、何が弾けないのか。。。


耳で判断できなければならない。

弱点が人によって違うのですから、必要なエチュードは人によって違う。


どんな教材を使うにしても目的意識をもってやらないと意味がない。


楽しみ半分、訓練半分。


尊敬する横山幸雄さんのエピソードが所々出てきて楽しく読みました。


ちなみに横山先生はツェルニーは初見で終わったというのはやっぱりすごい(笑)

ネイガウス先生の本にはバッハの平均律のプレリュードのいくつかはハノンなどの指の訓練的なものとして使えると書かれていたと思います。



それぞれに合ったものを使えばいいのかな

という事でしょうか^^




にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村


ピアノランキング



21世紀ヘのチェルニー 訓練と楽しさと 山本美芽/著

21世紀ヘのチェルニー 訓練と楽しさと 山本美芽/著

  • 作者:山本 美芽
  • 出版社:ショパン
  • 発売日: 2000-01-01





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
10年ほどブランクを経て40歳からピアノを再スタート。
ピアノ練習記録や関連書籍の書評や趣味その他もろもろの日記です。

カテゴリ
DVD (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
adv.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR