FC2ブログ

ファジル・サイ×辻井伸行×レ・フレール コンサート@シンフォニーホール



こんにちは。

長い雨でしたが、やっと晴れ間が見えました。


先週はファジル・サイ×辻井伸行×レ・フレール  THE PIANIST!コンサートに行ってきました。

3組の出演ということで、ピアノが3台!

スタインウェイとベーゼンドルファー インペリアル。

ワクワクしますよね。



この日は素敵な照明もあってなんだかいつものシンフォニーじゃないみたいな雰囲気に。




プログラムにはファジル・サイさんのみ曲名が記載。





ブラックアースから始まって、ファジル・サイさんの音はものすごい存在感のある音でどんどん世界に引き込まれていきます。

次は何が起こるんだろう・・・?って。

ピアノを本当に歌わせて、ピアノから音が引きだされてくるみたいで圧巻でした。

この人の音の存在感はほんまにすごいです。


私もピアノから自分の音を引き出してみたい!もっとピアノに全身で耳を傾けなくては!

と思いました。。


辻井伸行さんはガーシュインの3つのプレリュードから始まって、オリジナル曲2曲の演奏のあと、カプースチンの8つの演奏会用練習曲より1.4.5番

ほんっと素晴らしいカプースチンでした。


アンコールはドビュッシーの月の光とショパンの革命でした。


レ・フレールさんたちは最初からもうノリノリで、お客さんたちもファンの方がすごく多かった!

守也さんと圭士さんそれぞれのソロもはさみ、ブギウギのりのりで幕を閉じ、アンコール。


レ・フレールさんのアンコール1曲のあと、辻井くんを引っ張ってきて会場に歓声が沸きました。

辻井くんのブギウギ即興演奏から始まって2人も加わって、最後は3人で盛り上がって終演!

楽しい演奏会でした^^


コンサートは5月以来だったのでちょっと久しぶり^^



今月から色々と聴きに行く予定があるので楽しみです。


芸術の秋ですね!


ではでは~

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
10年ほどブランクを経て40歳からピアノを再スタート。
ピアノ練習記録や関連書籍の書評や趣味その他もろもろの日記です。

カテゴリ
DVD (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
adv.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR