FC2ブログ

ピアノ日記と英語多読と書評ブログ♪

アリス=紗良・オット ピアノリサイタル@フェスティバルホール

CATEGORYコンサート
IMG_4854.jpg



こんにちは。

また今日から雨が続くようです・・・。

9/18にアリス=紗良・オットさんの ピアノリサイタルに行ってきました♪

IMG_4853.jpg


前回行ったのはおととしの西宮芸術文化センター大ホールでした。 (その時の記事は→こちらのブログ記事
今回はフェスティバルホール。

先月リリースされたナイトフォールが今回のテーマ。


昼から夜へと変化する一日のうちの特別な時間。

客席が夜の闇のように暗くなって演奏が始まりました。

ベルガマスク組曲から始まって、ショパンのノクターン、曲が途切れることなくそのままバラード1番へ。
長い長いノクターンンを聴いているようでした。
そして、バラード1番が終わったときに、全てが解る。
そんな演奏になっていました。


続いて後半は更に暗くなって、舞台そでが少しブルーの光の演出で夢想が始まりました。

グノシエンス、ジムノベティ、グノシエンス
そこから一気にオンディーヌへと曲は途切れることなく続く。

ずっと、丸い丸い角のない優しい音色のドビュッシーとサティ、ショパンのノクターンでしたが、夜のガスパールはすごかったです。

オンディーヌも素晴らしかったですし、絞首台も何とも言えない世界観を作っていて、そしてスカルボ。

不気味さ。すごい技術も。

1部2部通してすべてが終わったときに、全部で一つ。

という感じ演奏会でした。


というか、アンコールまで含めて一つという感じでした。


アンコール曲は亡き王女のためのパヴァーヌ。

3回目に主題が戻ってきたときの音がすご~~く美しかったです。


作りたかった世界は伝わりました。


いつも面白いなって思います。


とっても良いインスピレーションを得た一日となりました♪

ではでは



↓アマゾンのMusic Unlimitedアリス=紗良・オットのアルバムはたくさん聴く事ができますよ。






スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply