FC2ブログ

ピアノ日記と英語多読と書評ブログ♪

モーツァルト2台のためのピアノソナタ 合わせ

CATEGORY日常系
おはようございます♪

昨日はモーツァルト 2台のピアノのためのソナタ K.488

の初合わせでした。




あ~、左手がうまく弾けなくって本当に情けない・・・。


本番は11月なので、猛練習しなくちゃ!!!



少し連弾で遊んで帰りました。


ラヴェルのマ・メール・ロワ。

ちゃんと練習してなくって、あたあたしながら弾きました。


なんとも可愛いしファンタジーな世界だな。

もう少しちゃんと練習しておこう!

先週実家に帰ったときに、CDを持って帰ろうかと物色していたら、大好きなサンソン・フランソワのラヴェル全集に入ってたマ・メールロワが、ピエール・バルビゼとの連弾だったことに初めて気づいたんです・・・。

先日、ブラームスの雨の歌がめっちゃ好きで、、その演奏がクリスチャン・フェラスとピエール・バルビゼの演奏だっていう日記を書いたとこだったんですけど。

このアルバムは好きで昔めっちゃ聴いてたのに、全然気付いてなかったん・・・w( ̄o ̄)w

好きな曲ばっかり聴いてたからかも・・・・・。


それにしても、改めて聴きなおすとすごい綺麗な音だなぁ・・・ため息。




↑私が持っているのは第1集と第2集がセットになっているアルバムですが、内容は同じ模様。


サンソン・フランソワは大大大好きなピアニストです。


こんなに粋な演奏ができる人ってほんと中々いないのではないでしょうか?


粋というか、、、

こういうのがエスプリっていうのかな。



まさに天才肌。


12月にまた2台ピアノをする予定があるので、その曲選びも本格的に。

というか、時間ないよ。早く決めなくちゃ~!今度はラヴェルになるかもね~(o‘∀‘o)*:◦♪





スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply